« 2012年2月16日 | トップページ | 春の雪 »

2012/03/01

3月!

2月はいろんな事があり過ぎて
どんな風に過ごしたかもわからないほどです。

今日から3月!
3月と云うだけで温かい気持になれます。
心を明るく持って前向きに進んでいく。
それを亡き夫もきっと喜んでくれると思います。
どうして良いかわからなくて話し合いたい時、
そこにいないのが本当に淋しいけど。

金華山へ登ってみました。
きっと夫も健康のため、そうしなさい・・と
言ってくれると信じています。

風景は全然変わってないのが、又悲しさを誘いました。
3月もどうぞよろしくお願いいたします。

Photo

|

« 2012年2月16日 | トップページ | 春の雪 »

コメント

こんばんわ(*^_^*)
また雨です。
ふぅさんにとっては忘れられない2月でしたね。
悲しみは尽きないと思いますけれどどうかお元気でです。
金華山、登ってこられたのですね。
きっとご主人も喜んであると思います。
まだまだ寒さあると思います。
どうかお体気をつけられてです。

投稿: KOZOU | 2012/03/01 20:54

KOZOUさんheart03
有難うございます。
お心遣い
本当に嬉しいです。

昨日は動くと汗ばむほどでしたが
また、寒くなるとか・・・

でも冬の寒さはもう終わり~
春はそこまでですね。

投稿: ふぅ | 2012/03/02 01:32

想定外の寒い冬になってしまいましたが、3月の声と共に、張り詰めていた空気が
少しづつ春の気配を運んできてくれるようなこの頃です。
昨日ご主人様の訃報を聞き、びっくりしてこちらに訪問させていただきました。
突然の事に動転されたことでしょう。心よりご冥福をお祈りいたします。
1年前突然家族を失われた多くの方々が、1年後少しづつ悲しみから前を向いて来られたように、
ご主人様に見守られながら、ふうさんのこれからの人生確かなものでありますように・・・
また金華山でお会いできたら嬉しいです。
名のみの春が暫く続きそうです。
ご自愛くださいね。

投稿: ミポリン | 2012/03/06 13:03

ミポリンさんheart02
お久しぶりです。
優しいお言葉身にしみしみます。

日々の生活の中で
私がどれだけ夫に頼っていたか、どれだけ助けられていたか、
今更ですが気付く事ばかりです。

本当ですね~
あれから一年、皆さん精一杯前を向いて歩いておられる。
生きたかった命、不本意に奪われた
命、残された方のお気持・・・
そんな事を思いやる時
私もがんばらないとと思います。

またお会い出来るのを楽しみにしております。

投稿: ふぅ | 2012/03/07 04:53

無理せず頑張ってください!もう渓流釣りのシーズンです。

投稿: 右やや下手投げ | 2012/03/26 12:36

右やや下手投げさんheart02

有難うございます。
自然を楽しむ心のゆとりが少しずつ
もてるようになりました。

投稿: ふぅ | 2012/03/27 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/54111107

この記事へのトラックバック一覧です: 3月!:

« 2012年2月16日 | トップページ | 春の雪 »