« 金華山2011.10.08 | トップページ | 平泉寺白山神社 »

2011/10/15

フェルメール展

6月25日から京都市美術館で行われていた
「フェルメールからのラブレター」
いつかと行こう思っていた・・・(^○^)

10月16日で終わりに近づいて、やっと12日に行ってきました。

17世紀のオランダの絵画から
その時代の人々のメッセージを読み解く事が出来る。
絵画は素晴らしいですね。

沢山の人物画の中から
エンブレムや寓意を見つける・・・
解説イヤホーンのお世話になりました。

フェルメールの作品は
小品が4点だけ。
なのにインパクトは強いです~

「手紙を読む青衣の女」
の青色はラピスラスリをを粉末にして
出された色で修復されたとか・・・・

京都の街はすっかり秋
街路樹は色づきはじめていました。

Kyoto2


Kyoto4


|

« 金華山2011.10.08 | トップページ | 平泉寺白山神社 »

コメント

こんばんわー(*^_^*)
今日は雨も上がり気持ちよかったです。

フェルメール展、よかったでしょうね。
なかなかこちらまでは来ないですね。
フェルメールからのラブレターというタイトルも親しみがあっていいです。
フェルメールの青といいますけれど実物はやはりすばらしかったでしょうね。
エンブレムや寓意が秘められているのですね。
秋のすてきな一日でしたね(*^_^*)

投稿: KOZOU | 2011/10/16 00:37

KOZOUさんheart02
そうなのですよ(^^ゞ
世界中各国から借りてきた
その時代のオランダの絵画が沢山。
こういうのを企画された事には
本当にすごいパワーだったと思います。

京都で4ヶ月
この後、東京で開催
それから仙台へ。

移動も大変なことだと思いました。

投稿: ふぅ | 2011/10/16 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/52993176

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール展:

« 金華山2011.10.08 | トップページ | 平泉寺白山神社 »