« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の記事

2009/08/31

本堂コンサート

同級生に浄土真宗の住職さんがいますが、
彼は音楽に造詣が深く、お寺のコーラス隊もあるお寺。
蓮如上人500回御遠忌のために平成13年に結成された女性合唱団です。

年中行事の報恩講「音楽法要」などありますが、
昨夜は秋のコンサート。
この合唱団を中心に、フルートの演奏、
素敵なソプラノの素敵な歌、
クラリネットとの合奏等々。。。。
エレクトーンの伴奏も素敵でした。
地元では名の知れた演奏者ばかりです。

文字通り本堂での演奏です。
前のお庭にイスを並べて、秋の宵のひと時を皆で共有する。
素晴らしい時間でした。

今回は久しぶりに藤野正権画伯の「平成の釈迦涅槃図」の公開もありました。

2_2 3_2 4_2 1_2


| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009/08/22

3日間金華山

5 4
足慣らし・・・・3日間連続で金華山へ(^_^)
気の向くままに歩いてみたのですが、知らない道、知らない箇所があるのに驚き。
まだまだ、探求の余地が多いです。
・・・と言うか、私が知っているのはほんの少しだけ。
いたるところに、金華山を荒らさないように・・・と言う立て札も建っています。

2 5_2 6
下り道、このあたり、クモの巣との戦いでした。
人が歩かないのか、クモがガンバっているのか・・・笑
下りきった所でやっと一人の男性と出会ってホッとする。

1 2_2 9
お花にも出会えました。
自然はちゃんと季節を知っています。
あらためて、秋の近いのを感じるひと時でした。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009/08/18

岩戸観音

27 4
10 11

岩戸公園から金華山へ登る時、登りはじめに岩戸観音があります。
2日連続でここから登ってみました。
少し歩いて、大きい岩をよじ登るのですが、ロープが張られ道が大きく修正されていました。
そういえば、この岩の中は観音様が祀られている所。そして頭の上に当る部分をいつも歩いていたのですね。

今更・・・って、感じですが、気づかなかった自分が迂闊でした~

岩の中、岩をくり貫いて祀られている観音様。
閉めてあったので、ご本尊は直接拝めませんでした。
訪れる人も少ないのでしょう。
ひっそりしてちょっと淋しい雰囲気でした。

お盆が過ぎて、思うところもあれこれあって、
観音様にも、今日を感謝の気持で手を合わせてまいりました。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/08/10

白いタイヤキ

Taiyaki梅雨明けと同時に、立秋になりました。
暦ではもう秋なのですね。
夏らしい夏がないまま、秋になっていくのでしょうか?
今年のお天気は本当に目まぐるしいです。
今度は台風が・・・・被害が無いと良いのですが・・・・。

そんな思いの中、実家のお墓まいりに行ってきました。
雨間で雨にも降られないで、懐かしい思い出に浸る時間でした。
こういう時間が持てることを感謝です。

帰り道、今話題の「白いタイヤキ」をお土産にいただきました。
タイヤキと言うより大福餅のようなモチモチの感触が良いですね。
かりっと焦げた尻尾がうれしい本来のタイヤキとはイメージが違います。

生地にお抹茶を練りこんだ抹茶バージョン(^_^)
風味が良くて、鯛の形をしていなければ高級和菓子・・・かな?
美味しい煎茶に合いました。
新しいものを考えて売り出すのは本当に大変な事ですね。
不況で厳しいこの時代、ヒットする商品を考えられる発想の転換に頭が下がる思いです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/08/04

梅雨明け

おはようございます(^_^)
今年は記録的な異常気象、長雨でした。
岐阜も大雨に悩まされる日も沢山あって、
生活のペースも狂ってしまって、
不安とかストレスとかいっぱい感じました。

昨日はやっと「梅雨明けしたもよう・・・」です。
久しぶりにきれいな日の出を見ました。
普通の光景なのに、何だか新鮮で、うれしい気持ち。
ふとした事に感動をおぼえる・・・って、良いものです。

梅雨が明ければ眩しい太陽、紫外線が心配ですね。
でも、やっぱり季節は季節通りが一番良い。
とシミジミ感じました。

もうすぐお盆です。
お墓参り、仏壇のお掃除、そろそろやらないと・・・
亡くなった人が帰ってくる気持ち、なつかしい思い出を
沢山思い出させてくれる時期ですね~
昨日いただいたボオズキとブーゲンビリア、夏のお花です。

Hoozuki Bugen

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »