« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

2009/06/29

篠島

2 1_2
この前行ったのは何年前だったかしら?
篠島は本当に久しぶりでした。

ゆっくりして新鮮なお魚をいただき、親交を深め、ゆっくり過ごす。
いいバカンスのつもりでした。
釣り人が多いですね。
40センチくらいの石鯛を釣ってる方もありました。

私たちもちょっとだけのはずが、やってみると面白い。
はじめての方もあって、長い時間を釣りで過ごしました。
浜には氷が売ってないので、
私は氷調達係(o^∇^o)ノ
遠くまで買いに行ったり、酷暑の中、ウオーキング気分でした。

釣れればうれしいし、釣れなくても気持ちをみんなで共有できる仲間でって良いものです。
何も考えないで過ごすひととき。
他のものに替え難い良い時間でした。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/06/23

湯の丸高原

現在の軽井沢は避暑地で有名ですが、
元は宿場町だったようです。
明治21年に最初の別荘が建てられてから、
旧軽井沢は美しい自然と清々しい気候に発展を遂げて、
今では広い範囲が軽井沢として別荘地を提供しています。
最近新幹線の駅も出来て、アウトレット店も出来ましたが、
私の中では四季折々の自然の美しい土地。
ずっとこの自然を守っていきたい気持ちがあふれています。

北軽井沢の近く湯の丸高原を歩いてきました。
丁度ツツジ祭り(o^∇^o)ノ
レンゲツツジがとても綺麗。
朝からの雨がこの時だけ上がって、タイミングがベストでした。

K3 K2 K4


| | コメント (8) | トラックバック (2)

2009/06/15

久々の遠征

4
今シーズンに入ってはじめての遠征です。
週末、福島へ行ってきました。
福島は3年ぶりかしら?
本当に久しぶりの感じです。

時々雨のお天気。時には雷も鳴りました。
山が荒れたのか、川には流木が沢山(^_^)
こんな風に堰きとめてありました。
木切れがイッパイ┐('~`;)┌

でも、この下で釣れました。
福島でははじめてのヤマメです。
1 3 5

釣れても釣れなくても満足の感じ(^_^)
源流とは程遠いですが、山奥の感じを十分感じさせてもらいました。
思い切って行ってよかった・・・です。


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009/06/12

佐川美術館

Sagawa4_2

佐川美術館は佐川急便の40周年記念事業として数年前にオープンした現代美術館です。
琵琶湖のほとりの広々とした美しい自然環境の中、佐川急便本社の隣にあります。

6月10日、3回目の訪れになりました。
安芸の厳島神社をイメージした水に浮かんで見える美術館です。
グッドデザイン賞、JCDデザイン賞、日本建築学界賞など、数々の賞を受けられた建物はそれ自体が美術品です。展示物は元より、建物の全景を見るだけでも価値があります。館内は・・・・

平山郁夫館(平和の祈り)
佐藤忠良館(ブロンズ)
楽吉左衛門館(守破離・・・お茶碗)
と、水の中にそれぞれ独立した建物となっています。

Sagawa1 Sagawa2 Sagawa3


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/06/02

だまし絵展

世界中から集めた143点のだまし絵。
名古屋美術館で4月から行われていました。
6月7日が最終日。
そろそろ行かないと、終わってしまいます。

日曜日は混みあうのでしょう・・・と予想はついていましたが、
チケットを買うのに約1時間・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。
初夏の射しつける陽射しの中ではちょっと修行の域でした。

高度な技術のある画家にしか描けない画法。
だまし絵・・・って、奥深い画法、描画です。
そして人間の視覚って、環境に左右されやすいものですね。
だまし絵はイリュージョンをうまく利用した画法によって方そこに存在しないものを表現する。
あらゆる仕掛けが施されています。
あるものが全く別のものに見えたり・・・ヽ(*^^*)ノ

日本でも江戸時代、花鳥図、ユーレイの絵など、たくさんの描かれました。

2
この絵には何個の花や果物が描かれているでしょう?
看板になっていたルドルフ二世像ですが、ちょっと風刺的にも見えます。

3 4


白川公園の中。環境の良い名古屋市美術館です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »