« 大垣音楽祭 | トップページ | ヒメコウホネ »

2009/05/07

金華山9.5.4

GW。
今年はETCサービスが始まり、遠出している人が多く、市内はきっと空いているのでしょう。
期待(?)に反して、家族連れで岐阜公園、金華山は大賑わいでした。久々にのんびりの金華山です。

3岐阜公園のシイの木も青々と新芽が息づいています。
新芽の色が変わって、微妙なミドリの織り成す風景と新芽の香りが季節の移り変わりを知らせてくれます。


2

岐阜公園の入り口近くに縄で区切ってこんな石碑が立っているのを見つけました。縄の中には桜の木。
金華一二三会が北見に桜を植林したのを記念しての碑。
平成8年。
あれからもうそんなに年月が過ぎたのですね。
昨日の事のようです。

それまではヤマザクラしかなかった常呂町にソメイヨシノが息付きました。桜前線の最北の地です。

6 7

公園を通り抜け、百曲がり道へ。
百曲がり上り口と登山道。
山道です。
危険な場所はないけれど、
少し荒れた箇所もあって、下りは慎重に・・・です。

8

モチツツジは今が見ごろ
今日の山頂は遠くの方が霞んでいました。
見慣れた風景。
晴れで無風。
あつ~い一日。

10 11

山頂からの帰り道。
この道は多分通った事がない記憶。
本丸井戸経由と言う下り道です。
少し下るとひっそりとした岩陰に本丸井戸が・・・・

籠城に備えての飲み水を確保するための井戸。
二の丸を挟んで西側に3ヶ所、東川に1ヶ所の井戸があるとか。
これが軍用井戸、本丸井戸です。
当時は水を沢山汲めたのでしょうね。
ふと、長い篭城には耐えられたのかしら?
と思ったり。

・・・・と、いうわけで、
今日は岐阜公園で少し遊んで、
登り50分
下り40分
本当に汗びっしょり、良い汗をかきました。


|

« 大垣音楽祭 | トップページ | ヒメコウホネ »

コメント


 おはようございます。
この日までは天候も良好でした。
木々の新緑も素晴らしいですね。
今の時季でしか見られない色ですよね。

沢山の画像をありがとうございました。
改めて金華山は稀有なところだと実感しました。
また金華山の色々をお見せくださいね。

私もGWは遠くへは動かず、近場の人様の居ないようなところに行っておりました。

投稿: ビンタン バリ | 2009/05/07 07:12

おはようございます。
そちらは雨になったようですね。

何度も登られているふぅさんでもまだ未知のところがあるのですね。
さすが金華山奥が深いですね。
本丸井戸とか興味深いですね。

岐阜から北海道に桜を植えられたのですか。
桜前線の最北、すてきですね(*^_^*)

あのときが こうせいされた きもちかも(^_^;)
fufuちゃん、なんか悪いことでもしたんかな(*^_^*)

投稿: KOZOU | 2009/05/07 09:14

ビンタン・ バリさんheart02
今日はまた、大雨になりましたね。
お天気、変りやすいです~

近場の人様の居ないようなところ・・・って?
やっぱり奥へ入られていましたか?
いつも教えていただく事ばかりで、感謝しております。
バイタリティーが違いますね。

KOOUさんheart02
金華山は歴史的なものは至る所で見られます。
石垣のあとが人知れないところにひっそりと残っていたり・・・(o^∇^o)ノ

北見の桜はふとした事から知り合った北海道の人と連絡して、岐阜から桜の苗を持っていって、植えました。
今では桜前線の最北端と言う事で、気象台も認めてくれています。

投稿: ふぅ | 2009/05/07 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/44926845

この記事へのトラックバック一覧です: 金華山9.5.4:

« 大垣音楽祭 | トップページ | ヒメコウホネ »