« 人形展 | トップページ | 大三国志展 »

2009/01/29

金華山・はじめてのコースで

何度も登っている金華山ですが、今日は裏側・・・というか東側からのはじめての登攀です。
岐阜の真ん中にこんな自然の宝庫があるなんて、いつも感動いっぱいなのですが、今日ははじめてのコース、そしてはじめてのメンバーでした。
はじめてであった「歩き人」さんご夫妻は山の達人、金華山のベテランさんで、お話の中から学ぶ事も多く、今日の出会いに感謝です。

Map11

3
東側から見た金華山、岩ばかりがゴツゴツで登れるかしらとちょっと心配~
岩場もあったけど、森林浴も十分出来、歩き続けた今日の3時間はとても貴重な時間でした。

6 5

崖コースを降りてきて振り向いた時、岐阜城がはるかかなたに見えて、感動したり、
狭い岩の間を登ったり、変化に富んで知らない間に時間が過ぎた感じです。

7 4
金華山は全体が岩石で出来ているため、このようなツブラジイの板根も見られます。逞しく岩石を抱くように根を張っているのですね。
そのほか芭蕉の句で有名なヒトツハバも青々していました。

|

« 人形展 | トップページ | 大三国志展 »

コメント


 こんにちは。

ほぼ快晴の小春日和でしたね。

冬枯れと常緑樹が混在していてなんとも言えない雰囲気です。

金華山は地元でもあり、アクセスも容易ですが、山に入ると別世界になりますよね。
山によって植生も異なりますが、畏敬の念を持って臨むことは不変に思います。

新たな方々との同行も違った視点の享受もあって新鮮で嬉しいもので良かったですね。

いつも素敵な画像と共に有難うございます。

投稿: ビンタン バリ | 2009/01/29 12:10

お久しぶりです。

金華山、3時間ほどで登ってこられるのなら、早朝から出かけると充分間に合いそうに思います。

私のクラブに一度提案してみようかと思います。

今日は仕事をしていても汗ばむような陽気でした。
山登りには最適だったことでしょう。

投稿: 姫 | 2009/01/29 22:01

はじめてのコースで
まさに
「はっけ~ん」
ですね。(笑)

投稿: 通勤ウォーカー | 2009/01/30 01:11

ビンタン バリさんheart02
いつも見ていただき有り難うございます。
「ヒトツバ」の緑は鮮やかでした。
四季いつ見ても変らないのがうれしいです。
まさに一つ葉、耐寒性もあるようですね。

金華山は岐阜の宝物(^_^)、
自然の宝庫ですよね。
守ってくれているボランティアの皆さんにも感謝です。

姫さんheart02
オヒサ((( * ̄∇ ̄)爻( ̄∇ ̄* )))オヒサ
ご無沙汰しています。

3時間は暖かくなって日が長くなると朝食前の運動にも丁度良い時間ですね。

クラブに参加しておられるのですね。
良いお仲間が会って良いですね。

通勤ウォーカーさんheart02
私の人生、「はっけ~ん」の連続でした・・(>_<)
この日も沢山の「はっけ~ん」があって、良い一日でしたv(^_^v)♪

投稿: ふぅ | 2009/01/30 03:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/43889606

この記事へのトラックバック一覧です: 金華山・はじめてのコースで:

« 人形展 | トップページ | 大三国志展 »