« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の記事

2009/01/29

金華山・はじめてのコースで

何度も登っている金華山ですが、今日は裏側・・・というか東側からのはじめての登攀です。
岐阜の真ん中にこんな自然の宝庫があるなんて、いつも感動いっぱいなのですが、今日ははじめてのコース、そしてはじめてのメンバーでした。
はじめてであった「歩き人」さんご夫妻は山の達人、金華山のベテランさんで、お話の中から学ぶ事も多く、今日の出会いに感謝です。

Map11

3
東側から見た金華山、岩ばかりがゴツゴツで登れるかしらとちょっと心配~
岩場もあったけど、森林浴も十分出来、歩き続けた今日の3時間はとても貴重な時間でした。

6 5

崖コースを降りてきて振り向いた時、岐阜城がはるかかなたに見えて、感動したり、
狭い岩の間を登ったり、変化に富んで知らない間に時間が過ぎた感じです。

7 4
金華山は全体が岩石で出来ているため、このようなツブラジイの板根も見られます。逞しく岩石を抱くように根を張っているのですね。
そのほか芭蕉の句で有名なヒトツハバも青々していました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/23

人形展

5

寒波が又襲ってきて、今日あたり、一番の冷え込みになるようですね。
風邪、インフルエンザも流行り始めました。
岐阜も学級閉鎖もボチボチ・・・私も風邪気味。手洗い、ウガイを根気よく実行しています。

新しい年になって、陶芸人形作家の友達が今年も展覧会を開きました。
「雛人形展」です。
参加の作家さんが増えて、6名参加。それだけに、個性もそれぞれ、見応えのある展覧会で、長い時間、ゆっくりと見せてもらいました。

五月のお節句に是非ほしい「鐘馗人形」です。
魔を払い病を治す鐘馗さま。一年中飾っておけそうですが、初日なのに、売約済みでした。

Syoki 1

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009/01/16

鵜方の釣り9.1.14

2 Hamaden2 Fugu2

数日間、日本列島を寒波が襲い、予測どおりこの朝も冷え込みました。
暖かい太陽、風が無い・・・良いお天気を期待していて、それは、期待通りだったのですが、冷えすぎ~でした。
狙い目のサヨリはす匠でさえボ。
それでも、32センチのカレー、大きいフグを釣り上げてご機嫌~その後はずっと何も来なくて、
午後はサッパリです。
差し入れのカキを焼いていただいたり、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだりして過ごす穏やかな海のひと時。
3時にあがるまで、優雅な癒しの時間でした。
フグは私が持って帰る事になって、から揚げにしました。美味しかったです~ヽ(*^^*)ノ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/13

積雪

1 3 5
列島を寒波が襲い、数日の間、冷え込んでいましたが、1月12日岐阜は今冬、初めての積雪でした。
・・・と、言っても3センチ。
折角咲いた山茶花の花に雪が重そうで、ちょっとかわいそうな気がしました。
公園では雪だるまを作っている子供たちもいて、やっと雪景色です。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/01/12

金華山初登り

22_3 11
今年一番の寒波がやってきたそうで、朝はずい分冷え込んでいました。
晴れた日には家の前から伊吹山の遠景が望めるのですが、この朝は山は伊吹山は雲の中。
多分、雪降りだったのでしょう。
参加者は数名だけ・・・と思っていましたが、新年の挨拶の気持ちかしら、16名参加しました。
岐阜公園から見える三重の塔、最近、きれいに整備されたようで、周りには桜の木などきちんと植えられていました。
信長の住居跡の発掘も進んでいるようで、再生が楽しみです。
お天気がよく陽射しがあったので、暖かい登山日和でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/08

七草粥

Okayu_2 1月7日は七草粥の日。
七草をお粥に入れて食べる習慣はずい分古くからあったようですが、白いお米がご馳走だったという意味もあって一般に広がったのは江戸時代だったそうです。

「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」
小学生の頃、一生懸命覚えた春の七草です。
スズナはカブ、スズシロはダイコンの事ですが、今新鮮な七草は手に入りにくい。
・・・で、セットになった七草を買ってきました。

春の七草はバランスの取れた瑞々しい緑の草ですから、ビタミン、鉄分などたっぷり含まれていて、ビタミンがたっぷり含まれています。お餅で疲れたお腹にやさしいし、緑が不足しがちなお正月には、ホッとする食べ物でしょう。
七草は、早春にいち早く芽吹くことから、強い生命力を感じます。無病息災を祈って七草粥を食べる習慣は精神的にもお腹にも最適ではないでしょうか?

食生活も多様化して、好みも贅沢にほしいものをいただける今の時代は幸せなのかしらと、ふと思いました。
特別の日に食するという幸せな気持ち、感動が無いような気がします。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/04

鵜方の釣り

4 5 1

あけましておめでとうございます。
そして、ただいまです。
年末年始、留守していて、やっと帰ってきました。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず、年の瀬、28日に行った鵜方の釣りです。
風は強かったけど、良いお天気、イカダの上で過ごす一日。
最高です~
大きい群れは来なかったけど、一日中バラバラ釣れていました。
お刺身に良い大きさのイワシはサビキに団子になるほど(o^∇^o)ノ
竿で釣ったサヨリもまぁまぁの大きさでした。
渡船場のご主人からの差し入れの揚げてきたばかりのカキ、コンロで焼いていただく美味しさはイカダならではの醍醐味でしょう。
気忙しかったけど、良い一日を過ごさせてもらいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »