« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008/08/29

サラマンカホール

サラマンカホールは、岐阜市の県民ふれあい会館の中。
その正面にはスペインのサラマンカ大聖堂と同じパイプオルガンが備え付けられています。
こ建物が作られた時に県が依頼して長年の歳月をかけて、作られたパイプオルガンです。
オルガンは輸入品が多い中で地元の工房・岐阜の辻オルガン工房さんで作られました。
辻オルガンさんはサラマンカ大聖堂で長年使えなかったパイプオルガンを修復されて、 それがご縁でサラマンカと岐阜との交流が出来たようです。
サラマンカホールと言う名前もその所以とか。
今はオルガンのメーカーも少なくなって辻オルガンさんは貴重な存在です。
偶然に説明を受けて、しかも触らせていただく機会を得ました。

S31_2 S6_2 S5_4

古都サラマンカは13世紀にほぼ現在と同じ様相を呈した建築物世界文化遺産です。
サラマンカ大聖堂と同じ石彫りが施されているホールの壁面。比較しても同じでしょう。
S41 S8 S9



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/27

写真展

G11_2 G22_2 G33_2
やや秋めいてきて、運動や文化的な事にも意欲が湧く時期になりました。
この日は長年の友達の写真展でした。
彼の風景写真はやさしい。
そして、自然が好きな心が伝わってきて、ずっと眺めていたい気分になります。
水のある風景を時折通り抜ける風による変化を上手く捉えていて、
それが静けさを感じさせてくれます。
ふっと心が和むひと時です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/25

あかりアート

4 2 7
昨日は美濃市の伝統芸術、美濃和紙を使ったアート作品を見てきました。
1500年の歴史ある美濃の和紙。その手つくりの良さを生かして様々なアートが生まれました。
あかり会館の中には発想豊かな作品が沢山展示されています。
秋には全世界からの参加でアートフェスタが行われます。
幻想的で別世界へ迷い込んだような気がします。
1 9 10
フェスタの夜の街の様子と、ウダツで有名な美濃市の街並です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/21

百日紅

S1 S3 S5
市内を歩くのに珍しくカメラを持参でした。
今、百日紅がきれいです。
岐阜の市内にも庭木として植えられている家もあって、ポピュラーになりました。
夏の間、長く咲いています。
ほぼ100日咲いているから「百日紅」
この木の幹がつるつるでおサルでさえ滑っちゃうから「サルスベリ」「猿滑」
名前の由来はいろいろですが、納得です(^_^)

ピンクがきれいですが、白い花も貴重です。
ちなみに花言葉は「雄弁」「敬愛」
見る人によっていろんな顔があるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/18

オペラ

G1長いお盆休みでここも留守していてごめんなさい。
お盆が過ぎて朝夕秋風を感じるこの頃、暑さに振り回された夏も終わりが近づいた感じです。

昨日は長年の友人の出演しているオペラ鑑賞に名古屋へ行ってきました。
名古屋も35,7度、猛暑日。まだまだに中は暑いです。

G2名古屋演奏家ソサエティーの創作オペラです。
名古屋二期会他各グループで活躍されている皆様が出演。
「オペラジャパネスク」は日本の旧きよき時代の立役者たちをあの世へ引っ張り出すという奇想天外なストーリーでした。
気がついてみれば、真夏の世の夢・・・と言ったところでしょうか?

落語の「地獄八景」が発端だとか。
台本家・作曲家・・・
芸術家のどんどん膨らむ想像の奇想天外さ。
それに加えて出演者のすばらしい歌声。

私も一夜の夢を見せていただいた気がしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/10

立山の花

1_2 3 5
6 7 8
4 9 10


立山で見つけた花(o^∇^o)ノ
夏はいろんな山野草に出会えます。
これも山へ行く楽しみの一つ。
写真は下手ですが、目に焼きついた記憶は消えません。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/08/07

雷鳥

Rai4 Rai5 Rai6
立山から帰ってきました。
大雨にも降られないで、
美味しい山の空気をいっぱい吸って、
手の届くような満天の星を眺めて、
雪渓の残った山を歩いて、又一つ心に良い記念が出来ました。

朝、延々と続く急登が「きつ~い」と思い始めた頃、雷鳥に出会いました。
初めてだったし、少し遠かったので、焦って押したシャッター。
何とか、見えるかしらぁ?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/08/03

花火

Hanabi2008_5 昨日8月2日は長良川花火大会でした。
岐阜は毎年2回・・・7月最終土曜日と8月第1週土曜日・・・あります。
中日新聞社と岐阜新聞社の競い合いで年々新しい趣向が凝らされます。
今年も力が入っていたようです。

今年は2回とも行けなかった・・・(--。)

「ナイアガラの滝」は長良川を横断、縦断して300mあったとか。
「富士山」も見事~その他水中花火・水上花火・・・色とりどりヽ(*^^*)ノ
一瞬で大きいお金が飛んじゃう・・・と思うと、経済危機の今の世の中、ちょっと複雑な気分。

でも、これも夏の風物詩ヽ(*^^*)ノ
やっぱり大勢の庶民がひと時の喜びを得られる貴重なひと時ですね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/01

8月

3 4 6
今日から8月!
いつもマイペースな私ですが、
今月もよろしくお願いいたします。

ホオズキやお花を頂きました。
仏前に供えます。
岐阜はお盆は1ヶ月遅れ、8月15日。
今は亡くなった家族の事の思い出があれこれよみがえってきます
先祖に感謝する日ですね。

8月って不思議~
日常、宗教的なものはあまり考えないのですが、
この時期は何故か死後の世界など考えてしまうのです。

まだ、暑いですね!
みなさま~どうぞご自愛くださいませ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »