« カレンダー | トップページ | かにサボテン »

2007/12/18

豊富座

Toyotomi5ToyotomiToyotomi2柳ヶ瀬に豊臣座が帰ってきて10日あまり過ぎました。活性化を目指して柳ヶ瀬も力を入れています。豊富座は明治の中ごろに浪曲専門の小屋として設立、戦後は映画館「豊富東映劇場」として親しまれ、映画離れなどにより5年程前に閉鎖、そして今度、大衆演劇場「豊富座」が帰ってきた・・という訳。杮落としは葵好太郎一座です。昨夜も芝居「矢切の渡し」と踊りの2部構成でした。踊りは現代風です。選曲もアレンジも現代風。いわゆる日舞と洋舞のミックスのようでずっと目が離せませんでした。

|

« カレンダー | トップページ | かにサボテン »

コメント

知らなかったです・・・たしか「まさご座」とか「セントラル劇場」とかも昔あったとか・・・今もあるんですか??(あーちゃんたちは何のことかよくわかりませ~ん・・・??)

投稿: ナースうさぎ婦長のあーちゃん | 2007/12/18 07:18

あーちゃん
「まさご座」は健在~です~(^^)
でも、趣旨が番うような・・・(>_<)
私も入ったことないでーーす

投稿: ふぅ | 2007/12/18 08:00

ふぅさん、こんばんは☆

大衆演劇場というのが近辺にないので
実物の演劇は観たことないのですよ(^-^;
劇団四季などは、たまに市民ホールに来るので
見に行ったことはあるのですけど(←種類が違う?)

投稿: ひめ | 2007/12/18 19:52

ほんとに昔懐かしい演劇場の感じですね(*^_^*)
柳ヶ瀬には豊臣座というのがあったのですね。

岐阜は温泉街も多く昔から大衆演劇は盛んだったのでしょうね。
劇団も現代的なダンスとか取り入れてがんばってあるのですね。
昔父母に連れられて行ったことを思い出します。
ほんとうに懐かしいです。(*^_^*)

投稿: KOZOU | 2007/12/18 20:25

ひめさん
古きよく時代を思い出すような雰囲気の劇場です。
劇団四季のようなすばらしいミュージカルとは違いますが、時代劇と踊り・・・と思っていただければよいかと思います。

でも、有名な芝居と遜色ないほどすばらしいですよ\(^o^)/

KOZOUさん
昔は浪曲の劇場だったとか・・・
大衆劇場として蘇り、何とかガンバってほしい・・・と思っています。
本当に懐かしい思いがしますよ~\(^o^)/

投稿: ふぅ | 2007/12/19 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/17400624

この記事へのトラックバック一覧です: 豊富座:

« カレンダー | トップページ | かにサボテン »