« 加子母 | トップページ | 郵政民営化 »

2007/09/30

安藤正太郎

Andouゲイジュツの秋~してきました。盲目のバイオリンにスト、安藤正太郎さんです。エルガー・愛のあいさつ、ドボルザーク・ユーモレスクの小品に始まって、ベートーベンのバイオリンソナタ・4楽章や技法の難しいホット・カナリーまで、澄んだバイオリンの音色に時を忘れました。バイオリンの音色、なぜか秋の夜が似合います。

|

« 加子母 | トップページ | 郵政民営化 »

コメント

芸術の秋ですね~どこでやってたの?

投稿: ナースうさぎ婦長のあーちゃん | 2007/09/30 06:50

あーちゃん
サラマンカホール(^^)
音響がとっても良いの・・・v(^_^v)♪
岐阜県内です(^^)

投稿: ふぅ | 2007/09/30 07:01

仰るとおり、秋にはバイオリンが似合いますね。ちょっと悲しくなったりして・・。

投稿: 通勤ウォーカー | 2007/09/30 08:11

バイオリン、いいですね。
もの悲しく秋の日にぴったしのような(*^_^*)
絵、音楽、すばらしいですね。

秋の日のビォロンのため息の…

投稿: KOZOU | 2007/09/30 17:55

ふぅさん、こんばんは☆

恥ずかしながら、
盲目のバイオリンにスト、安藤正太郎さんという方を
初めて知りました(〃∇〃) ゞ
バイオリンの音色、秋にはピッタリですね。

投稿: ひめ | 2007/09/30 19:34

通勤ウォーカーさん
物静かな秋、物思いにふける秋、ちょっと淋しくて悲しい秋・・・
詩になる季節ですね~(^^)

KOZOUさん
秋の日のビォロンのため息の身にしみて・・・
ですね!
わけもなく中しい季節ですm(_ _)m

ひめさん
彼のこと、噂には聞いていたのですが、私も演奏は始めてでした~
人の倍も3倍も努力が要るのでしょう!
・・・って、盲目。楽譜も読めないですからね~(--。)

投稿: ふぅ | 2007/10/01 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44201/16614614

この記事へのトラックバック一覧です: 安藤正太郎:

« 加子母 | トップページ | 郵政民営化 »